日本でお留守番のハッチもお年頃(笑)     サンパウロ州で暮らす油屋の ドタバタ見聞記です。


by yukun588
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

10/JULHO 2007 ブラジルの桜(cerejeira)はピンク

昨日はサンパウロ州の独立(?成立?)記念日で、サンパウロ州だけがお休みでした。
ブラジルの祝日ではないので、他の州の人達は休みではなかったようです。
e0118096_2056145.jpg

サンタ・ヒッタのスポーツクラブで体を動かして、休日を楽しみましたが、このクラブ内に桜(cerejeira)が咲いていました。
最初は桃の花か梅の花かな?とも思ったのですがピンクの桜でした。確か、日本の八重桜はピンクだったかな。
冬とは言っても、日中は25℃くらいまで、気温が上がり、朝晩は15℃くらいですから日本の4月頃の気候で、桜が咲くのでしょうね。
しかし、イッペイのピンクの花の方が大きくて見栄えがするので、ブラジルの桜と言えば、セレジェイラよりもイッペイなのだそうです。 そう言われてみれば、鮮やかで大きな花が多いブラジルでは桜はかなり地味ですね。 ソメイヨシノならその絢爛さ、見事さでブラジルの花にも負けないと思うのですが....。

こちらでは白い桜を見ることはほとんど無く、まれにお金持ちのお屋敷の中に見かける程度とのことです。 この辺りは赤土が多いのですが、何か土壌の違いでピンクになるのかも知れませんね。

以前、台北で暮らしていた時も郊外の陽明山に桜が一杯咲きましたが、全てピンクで白い桜を見ることは出来ませんでした。 

日本から白い桜の苗木を持ってきて植えても、土壌の違いで花の色がピンクに変わるそうです。 (以前書いた紫陽花と何か似ていますね。)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
by yukun588 | 2007-07-10 21:02 | ゴルフ