日本でお留守番のハッチもお年頃(笑)     サンパウロ州で暮らす油屋の ドタバタ見聞記です。


by yukun588
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

08/NOVEMBRO 2007 ノーミ

ブラジル人の名前nome(ノーミ)は、ファーストネーム、ミドルネーム、ファミリーネームが基本です。
普通はニックネームの様にファーストネームを使って呼び合っていますね。
会社のガブリエル君は、Gabriel Rodorigo Chandia Morenoというように4つも名前があります。
Rodorigoはミドルネーム、Chandiaは父方の姓、Morenoは母方の姓なのだそうです。

日系人なら、Paulo Kenji Yamadaの様に父方の姓のみを付けることが多いそうです。

カトリック信者でもないのに、日系二世がなぜ、Paulo,Gabriel,Pedro,Mario,Mariaなどなど、キリスト教の大聖人やマリア様にちなんだ名前を付けているのかとても不思議でした。
名前のイメージと東洋人の顔つきとのミスマッチに少し笑ってしまうことが多かったです。
ブラジル歴45年のNaoko先生に聞いたところ、遠い異国からこの地に来て、子供をブラジルの学校へ行かせた。 そんな時に、多くの日本移民はこの社会に溶け込み、友達が出来やすくなるようにとの親心から、子供にはこの地でポピュラーなニックネームをファーストネームにしたと聞きました。
e0118096_1543542.jpg

仏教徒や神教信者なら、Buda とか、Daikokuの方がオリジナリティーがあっていいのでは?
と思いましたが、人種差別の少ないこの国でも、敗戦国日本はとてもマイナーで、Japones!とからかわれた時代があったそうです。

もっとも、Pauloなどはポピュラー過ぎて、教室でも数人の子供が同じ名前なので、パウロ1号、2号、3号とか、パウロジャポネスとか区別して呼ばれたそうです。
e0118096_1540612.jpg

しかし、ブラジルはアメリカやヨーロッパの様な排他的な雰囲気はなく、友好的なのはいいですね♪。異民族と大きな摩擦を起こさず上手く世渡りをしていくのがブラジル人の才能だそうです。

日本人が、戦争に敗れた惨めな国民というイメージから、技術や文化が素晴らしく(政治はダメだね!?)、先進国の人というイメージに変わって、こちらでも日系人の地位は向上していますね。
e0118096_1613442.jpg

僕も、昔からあこがれていた偉大なプロゴルファー、セベ・バレステロスにちなんで、Severianoとかニックネーム付けてみようかな!?(笑)

PS .ブラジルブログの大先輩でポルトゲスのお師匠さんでもあるカエルさんから、nomeに関して、トラックバックと、ブラジルで暮らす日系人の心の矛盾と葛藤を教えて頂きました。
http://wbk.blog58.fc2.com/ ありがとうございました♪。

スペイン風の名前でもいいの?と思った方も、勝手にすれば!と思った方も、一日一回、下記ランキングをポチ・ポチっとクリック、よろしくお願い致します♪。
(海外生活ブログ3000サイトの中で70位です、応援ありがとうございます♪)



にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ



by yukun588 | 2007-11-08 15:22 | 習慣