日本でお留守番のハッチもお年頃(笑)     サンパウロ州で暮らす油屋の ドタバタ見聞記です。


by yukun588

2007年 11月 16日 ( 1 )

昨日は、ブラジルの共和制移行記念日で祝日でした。 
夕方7時にファゼンダホテルを経営しておられるUemuraさんに誘われて、お友達のNagaiさんのお宅でチャンポン麺をご馳走になりました。
e0118096_1245062.jpg

Nagaiさんのお宅では、Uemuraさんから頂いたというドイツ犬のミニチュア・シュナウザー
(shunauzer)のモモちゃんがお出迎え!、最初は鳴き付きましたが、すぐに意気投合、僕のひざの上で寝そべってしまいました♪。  おとなしくて猫みたいにじゃれついて来ます。
e0118096_12453578.jpg

長い眉毛と髭が特徴の愛くるしいモモちゃんですが、この子にサンタの衣装というのも可愛らしいなと思いました♪。

Nagaiさんは82歳というご高齢にも関わらず、柔道や尺八が趣味ということで、肌の色艶もよく、とてもお元気でした!。
Ofuroの販売会社を経営されているということもあって、話題も豊富で、話しもお上手でした。 

海軍はゼロ戦カミカゼ特攻隊の生き残りとおっしゃっていましたが、戦後、銀杯授与も拒否してブラジルへ渡り、ウジミナス製鉄所の創生期に電気技術者として活躍されたそうです。
e0118096_12461733.jpg

ブラジルのウニも初めて頂きましたが、とても甘くて日本で食べていたものと同じです!♪。

久しぶりに日本式のお風呂に入れて貰い、お嬢さんのAtukoさんの手料理を満喫しながらのカラオケパーティーは深夜まで、時間が過ぎるのを忘れて楽しみました。 

こんなに飲んで騒いだパーティーはブラジルへ来て初めてでした!。 
Nagaiさん、Atukoさん、Uemuraさん、お世話になり、ありがとうございました、またお邪魔しま~す♪

シュナウザーを飼ってるよ!という方も、飼ってないけど可愛いね!と思った方も、ポチ・ポチっと応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ



by yukun588 | 2007-11-16 12:54 |