日本でお留守番のハッチもお年頃(笑)     サンパウロ州で暮らす油屋の ドタバタ見聞記です。


by yukun588
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ゴルフ( 30 )

先日、サンタヒッタゴルフクラブで、サンジョゼ市のGACCという養護施設のためのチャリティーコンペが行われました。
e0118096_774736.jpg

参加者は60名程と例年より少なかったのですが、参加費の中から、一部を恵まれない子供達への義援金として寄付するというものです。
施設の園長さん夫婦も来られていました。 今年はR$2000(12万円)程度集まったようです。

そう言えば、こちらでは、冬の前の5月には使わなくなった防寒着や毛布などを寄付するためのダンボール箱がアパートや会社に置いてありました。 僕はよく分からなかったのでゴミ箱と勘違いして紙くずを捨てようとしました! 大変失礼なことをしました。 ゴメンナサイ!

日本で言えば、歳末助け合いとか、赤い羽根の募金みたいなものですが、少しは良いことに使われるのであれば嬉しいですね♪ 

(ところで、一般サラリーマンの所得税40%の税金は、この国では一体どこへ行っているのか?、とても不思議ですね。)

↓ たまには、恵まれない人に寄付するのもいいかも、と思った方は、一日一回ポチ・ポチっとクリックして下さいね。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

 ↑ おや!まさか、初めてゴールドメダルが付いていますね♪ 応援ありがとうございました。
by yukun588 | 2007-10-15 07:16 | ゴルフ

04/OUTUBRO ブラジルの牧場

どこの市でも郊外へ少し出ると写真の様な牧草地があり、白、黒、パンダ、茶色の牛達がのんびり草を食べています。
e0118096_1832428.jpg

道路を挟んで牧草地が続いていることもあって、車が走って来てもあまり気にせずにゆっくり隣の牧草地へ移動して行きます。
e0118096_18332629.jpg

特には鉄線が張り巡らしてあるわけでもなく、たまに馬に乗ったカウボーイと愛犬が牛達を集めたり、移動させたりしているのを見かける程度です。

シュハスコのお肉も、自然の中で自由に育てた牛なので、霜降りはあり得ず、健康的なお肉が豊富で、お手軽価格で食べられるのでしょうね。

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-10-04 18:35 | ゴルフ
サンジョゼ・ドス・カンポス市には1913年開場のA.E.S.J (Associacao Esportiva Sao Jose)サンジョゼ・スポーツ協会という名のスポーツクラブが、郊外にあり、中ではゴルフやバスケットボール、プール、フットサル、テニス、バーベキューなどが楽しめます。
e0118096_2281837.jpg

会員権を購入し、月会費R$125(ゴルフを楽しむ人達はさらにコースの整備費用としてR$125)を払えば、年中好きな時に行って体を動かしたり、パーティーをしたり自由に遊ぶことが出来ます。(トータル月会費が日本円で1万5千円程度)

市内には多くのスポーツクラブがありますが、全て会員制であり、危ない人達が入って来ないように厳重に警備をしています。(アパートや戸建てマンションも同じですね)

会員権の価格は相場制でA.E.S.Jのオフィシャル募集価格はR$2000となっていますが、転居や移籍のために会員権を手放したい人もいますので、上手くタイミングが合えばR$1200(7万円)程度で購入することができます。

また、個人会員も家族会員も料金は同じですので、登録しておけば、家族は皆無料で遊ぶことが出来ます。
大家族でバーべキューをしたり、球技を楽しんだりするのが、ブラジル人の休日の過ごし方ですので、A.E.S.Jは毎週末、家族連れで盛況です。
e0118096_2305196.jpg

パライーバ河沿いで、樹木も多く、自然や動物と触れ合えるのも楽しみの一つですね。

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-07 02:35 | ゴルフ
先月投稿したサンタ・ヒッタゴルフクラブ6番フェアウエーのど真ん中で鎮座していたケロケロ鳥に赤ちゃんが生まれました。
毎日多くのゴルフィスタを威嚇して卵を守って来たパパも嬉しそう!?で、4匹のおもちゃの様な小鳥がママの後を付いてケ~ロケ~ロと鳴きながらお散歩していました。
e0118096_65938100.jpg

千鳥の仲間ということですが、木の上には卵を産まないそうで、地面に堂々と巣を作り、1ヶ月は卵を温めていましたね。
その間、パパは近付く外敵を追い払うために、ケロケーロ!とうるさく鳴いて、嘴と肩の角で威嚇していました。
それでも、鷲などに狙われるので、4匹の赤ちゃんの内生き残るのが果して何匹になるか分からないそうです。
先月の写真もアップしておきます。
e0118096_713157.jpg

e0118096_7135515.jpg


その後、一週間後のケロケーロの赤ちゃんは皆スクスクと成長して、ひとまわり大きくなっていました♪。
e0118096_9513100.jpg

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-03 07:18 | ゴルフ

27/AGOSTO 2007 CADDIES コンペ

昨日は、サンタ・ヒッタゴルフクラブのキャディを応援するためのコンペが開催されました。

午前中はパトロン達が参加費R$50を出して、高級洋酒(一位ならジョニ青:Blue Labelは30年物でUS$400はするお宝)を競うコンペです。 
余った資金はキャディコンペの賞金に充てられるとのこと。

e0118096_22525647.jpg

午後からはこのクラブに所属するキャディー達20人程のコンペでした。

ウイスキー好きの僕ですが、Blue Labelは高過ぎてまだ一度も口にしたことが無いのですが、バランタインの30年物をワンフィンガー飲んだことがありますが、まろやかさと深い味わいが21年辺りとは別格で、最高のお酒でした。 

もしかしたらという期待から酒欲しさにこのコンペに参加しました。

前半はまずまず優勝が狙える位置にいましたが、後半、Blue Labelが頭の中をちらついた為かOB連発で、崩れて7位に転落し、ウイスキーどころか、ワインも手に入りませんでした。(5位まで賞品あり)。 

チャンスを目前にして簡単に崩れ去るとは、まだまだ僕は修行が足りないですね(泣)

僕は普段キャディーを使わないので、あまり仲の良いキャディーは居ませんが、今日は仲の良いキャディーのために普段とは逆にクラブカートを押して、サポートしている人達もいて一喜一憂しながら楽しくラウンドしていました。

↓ 南米の出来事に興味がある方はクリックして下さいね。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-08-27 22:54 | ゴルフ
8月度は18日,19日と2日間に渡って、サンパウロ州のゴルフ協会主催の競技会がサンジョゼ・ドス・カンポス市のサンタ・ヒッタゴルフクラブで開催されました。
e0118096_821162.jpg

出場者は地元サンジョゼ他、サンパウロ、モジ、アルジャなどからツワモノが集まり、総勢、約100名でした。

僕はブラジルへ来たばかりで、出場資格が取れるかどうか微妙でしたが、何とか8月初めにブラジルでのオフィシャルHDCPが取得でき、正式に出場することが出来ました。

日本語は通じませんが、英語と習いたてのポルトゲスを駆使して何とか2日間持ち堪え、7アンダーパーと2位に7打差の大差での初勝利でした。
Primeiro LugarはHDCP14~20の部門の1位という意味で、もちろんスクラッチ部門(ハンデなし)のチャンピオンではありません。
e0118096_824676.jpg

今後は一気にHDCPが小さくなるでしょうから、こんな経験はおそらく最初で最後でしょうね。
e0118096_8224610.jpg

クジ運が悪く、他の賞品は引き当てられず、優勝カップと参加賞の帽子しか貰えませんでしたが、初体験としては十分満足できる2日間でした。
不可能でしょうが、近い将来、ハンデなしでチャンピオンになれたらいいですね♪

↓ 南米の出来事に興味がある方はクリックして下さいね。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-08-20 08:26 | ゴルフ

05/AGOSTO/2007 ケロケーロ鳥

サンタ・ヒッタスポーツクラブは今年は創立91年目になるヒストリカルなスポーツクラブです。

パライーバ河沿いにあって、テニスやゴルフ、プールやシュハスコパーティー用のロッジなどがあり、週末になると日系人、韓国人、外人(?アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ系ブラジル人を日系コロニア社会では外人と呼ぶ)が家族連れでたくさん遊びに来ます。

e0118096_847760.jpg
冬の時期は河が近いせいか、朝は9時頃まで霧に覆われことがよくあります。
e0118096_8475470.jpg

e0118096_738187.jpg

川沿いのゴルフ場の芝生の真ん中に、足の長いケロケーロ鳥(チドリ科)が巣を作っていて、奥さんがタマゴを暖めている間、旦那がその周りで近づく外敵をケロケーロと鳴いて威嚇しています。
ティーショットがテンプラとかチョロなど、当たりが悪くて、この巣の近くにボールを打ち込んでしまうと取りに行くのが大変なことになります。
e0118096_850352.jpg

不用意に近づくと、肩の辺りに角のような棘があって、これで突っつかれることになり、かなり痛い目に遭うようです。 
このエリアに運悪く打ち込んだ場合にはノーペナルティーでボールを拾ってドロップできる特別ローカルルールがあります。
e0118096_7302853.jpg

ケロケーロはブラジルではパンタナウの自然公園へ行くとよく見られるようですね。

↓ 南米に興味のある方は是非クリックしてくださいね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
by yukun588 | 2007-08-06 08:52 | ゴルフ
サンタヒッタの隣は遠くリオデジャネイロまで続くパライバ河が流れ、樹木も多いのですが、この時期には無憂樹(ムユウジュ)のオレンジの花が咲いていました。
e0118096_3142891.jpg

e0118096_3151385.jpg

ムユウジュはお釈迦様の誕生に関わる樹で仏教三大聖木と言われているそうです。
日本にも多いようですが、仏教徒?でありながら、あまり気にしていませんでした。

インドが原産で、名前の通り、幸福の木、恋に悩む乙女の祈りをかなえてくれる樹だそうですが、おじさんの祈りは無理かな?(笑)、今度お願い事でもしてみます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へにほんブログ村 海外生活ブログ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
by yukun588 | 2007-07-23 03:21 | ゴルフ
昨日はサンパウロ州の独立(?成立?)記念日で、サンパウロ州だけがお休みでした。
ブラジルの祝日ではないので、他の州の人達は休みではなかったようです。
e0118096_2056145.jpg

サンタ・ヒッタのスポーツクラブで体を動かして、休日を楽しみましたが、このクラブ内に桜(cerejeira)が咲いていました。
最初は桃の花か梅の花かな?とも思ったのですがピンクの桜でした。確か、日本の八重桜はピンクだったかな。
冬とは言っても、日中は25℃くらいまで、気温が上がり、朝晩は15℃くらいですから日本の4月頃の気候で、桜が咲くのでしょうね。
しかし、イッペイのピンクの花の方が大きくて見栄えがするので、ブラジルの桜と言えば、セレジェイラよりもイッペイなのだそうです。 そう言われてみれば、鮮やかで大きな花が多いブラジルでは桜はかなり地味ですね。 ソメイヨシノならその絢爛さ、見事さでブラジルの花にも負けないと思うのですが....。

こちらでは白い桜を見ることはほとんど無く、まれにお金持ちのお屋敷の中に見かける程度とのことです。 この辺りは赤土が多いのですが、何か土壌の違いでピンクになるのかも知れませんね。

以前、台北で暮らしていた時も郊外の陽明山に桜が一杯咲きましたが、全てピンクで白い桜を見ることは出来ませんでした。 

日本から白い桜の苗木を持ってきて植えても、土壌の違いで花の色がピンクに変わるそうです。 (以前書いた紫陽花と何か似ていますね。)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
by yukun588 | 2007-07-10 21:02 | ゴルフ

02/JULHO/2007 Mansão luxuosa

昨日の日曜日の夜は、サンジョゼの西側郊外にある開発高級分譲地Urbanovaの豪華なお屋敷(Mansão luxuosa)で、日本人会の皆さんが僕の歓迎会をしてくれました。 

建築家のご主人がみずから、シュハスコを焼いて下さり、荒塩のみの調味料なのに何でこんなに旨みが出るものかとビックリするような美味しい焼肉を作って頂きました。

確かに、シュハスコは熱いうちが肉が柔らかく、肉汁も美味しく頂けます。
僕が日本からお土産に持参した黒部名水の吟醸酒も皆さんに喜んで飲んで貰いました。

このお屋敷はサンジョゼの郊外にあり、街の灯りが少なく、夜空に星がいっぱい見られたので、有名な南十字星の在処も教えて貰いました。 

南十字星は右側の星がやや輝きが少ないので、すぐには判り難くかったのですが、シュハスカリアの灯りを手で遮って空をよく見ると、確かに十字架の形に星が見えました。

僕は以前、日本商工会議所の洋上研修でフィリピン沖へ船で行った時に南十字星を見ていたのですが、15年も経っていて、どんな形だったか完全に忘れていました。

とても懐かしかったです。

e0118096_23253728.jpg
e0118096_23312286.jpg

居間は綺麗なフローリングで日本式の障子戸も全て高級なマホガニー尽くしでした。 今では伐採が禁止されているのでこの居間だけで、普通の家が何軒も買えるそうです!!!???。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
by yukun588 | 2007-07-02 23:28 | ゴルフ