日本でお留守番のハッチもお年頃(笑)     サンパウロ州で暮らす油屋の ドタバタ見聞記です。


by yukun588

<   2007年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今朝、高速道路のDutraを走っていると、前方にレースカーの様なTRICICLO(三輪車)が時速100km程度で走っていました。
e0118096_16491710.jpg

普通にオートバイに乗るより安定しているし、なかなかカッコイイですね♪。
週末だから、カンポス・ド・ジョルダンかリオへ遊びに行くのかな?
e0118096_16501881.jpg

ブラジルでも、モータースポーツ用のトリシクロ(三輪)やクワトロシクロ(四輪)が高速道路を走っているのをたまに見かけるようになりました。

サーキット好きのガブリエル君の話ではR$8000(50万円)程度で売っているそうです。

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-28 20:58 | ブラジル
ブラジルの携帯電話はGSM方式で日本とは違います。 VIVOとかTIMという携帯電話会社があり、プリペイドと後払いの2種類があります。 
本体はMOTOROLAやSAMSON,LG,NOKIAなど色々なメーカーのものがあります。

会社で契約しているTIMの後払いのものをオーダーしましたが、何ヶ月経っても持って来ません。 問い合わせると、先月販売店に届いたが故障していたので返品して代わりのものがまだ入らないそうです???。

Celularがないと、とても不便で、事故など、トラブルが起きても連絡が出来ないので、正式なものが届くまで、TIMのプリペイドのセルラーを使うことにしました。
e0118096_9453654.jpg

中古品なので、本体貸出料がR$20,プリペイドR$40を払ってやっと使えるようになりました。
僕の前は寿司好きの外人が使っていたようですね(笑)

しかし、変なことに、市内通話を数回掛けましたが、R$40から全く減る兆しがないのです!?!。

どうも市外や他の携帯会社のセルラーに掛ける場合は料金が掛かるが、市内でTIMのセルラー同士では無料らしいのです。

僕は、ほとんどカサパバやサンジョゼでセルラーを使いますので、サンパウロへ掛ける時以外は無料なのかな?
 
ポルトゲスの先生もTIMのプリペイドを使っていましたが、市内通話は当然料金が掛かり、R$は減っていくそうです。

非常に助かりますが、本当にこれでイイのかな~???

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-28 09:51 | ブラジル
近所のサントス・デュモント公園(ライト兄弟よりも先に飛行機を飛ばした地元の英雄に因んだ公園)の脇では火曜日の朝6時頃から朝市(Feira)が始まり、お昼くらいまで、肉、魚、野菜、果物、雑貨、生花などの日用品の市が開かれます。
e0118096_134164.jpg

新鮮で安価なものが手に入るのでとても気に入っています。
e0118096_141583.jpg

通勤経路になるので、公園脇の駐車スペースに車を停めて、毎週20分程度、品物を見たり、お店の人と世間話をしたりしています。
e0118096_1373629.jpg

日系1世のおじいちゃん、おばあちゃんがやっているお店もあって、毎週会うのが楽しみになっています。

台湾で生活していた頃は常設の市場がたくさんあって、毎朝買物が出来ましたが、ブラジルでは週1回だけで、他の日は別の大通りへ移動するようです。

顔馴染みになるとオマケして貰えるようになるのも嬉しいですね。 

花の育て方や野菜の料理の仕方など教えて貰うチャンスでもあり、重宝しています♪

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-27 01:43 | 習慣
今日、会社の帰りにパダリアへ寄って、パンやジュース、炭酸入りミネラルウオーターを物色していると、壁にTシャツが吊るしてあって、その中に漢字の入ったTシャツが目に入りました。
e0118096_8361145.jpg

え~!?!、三島由紀夫とは随分懐かしい名前ですが、なぜにブラジルで三島由紀夫なのかなと、とても不思議に思いました。 
10種類程度置いてありましたが、漢字入りのTシャツは三島さんの1種類のみでした。

刀の絵と日の丸からして、自衛隊を決起させようとして失敗して自刃した日本の国粋主義者の象徴なのか?
はたまた、サンパウロにはKINKAKUJI do Brasilがあるそうですから、金閣寺絡みで文学者としての三島さんが人気があるのか?  その理由はちょっと理解できませんでした。

こちらでは、漢字のみで、魂とか元気とか大きく書いたTシャツを着ている外人は見かけたことがありますが、この様な刀と日の丸を着た人は見たことがありませんでしたね。

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-25 08:39 | ブラジル
昨夜はサンジョゼに3つある日本人会の内のひとつで盆踊り大会が行われました。 
e0118096_6191020.jpg
日系人世帯でも日本人会に入っているのは550家族中、220程度と聞いています。

日本の地方都市の盆踊りを彷彿とさせる催しで、日本に帰ったような錯覚を起こしました。
e0118096_6201539.jpg

餃子に漬物に焼き鳥、シュハスキーニョ(牛肉串焼き)とビールを頂き、楽しく踊ってきました。

30年くらい昔は繊維の大手日系企業のおひざ元で、日系人が田舎から来て2000人以上も住んでいたそうです。

時代が変わり、世代が変わっても日本の伝統文化が好きで、日本語を少しでも話す子供達がいるのは、非常に心強いですね。

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-24 06:23 | サンジョゼ
カサパバの工場近くに地場ワインの試飲ができるワイナリーがあったので、お客さんを連れて行ってみました。
e0118096_17143278.jpg

フルーティーなヌーボーというか、出来立てワインDoceと熟成した赤ワインSecoの2種類が無料で楽しめました。
e0118096_17151597.jpg

一本R$4(240円)くらいからありますので、非常にお手軽に種々のワインを楽しめます。
もちろん、建物の中にはワインバーや簡単な食事が出来る場所があり、土産物も販売していました。
e0118096_17162244.jpg

素朴な、なめし革、籐製品なども置いてあって、ワインを飲みながら見物しました。
郷土民芸館みたいな雰囲気でいいですよ♪

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-21 17:23 | 食べ物
今週は日本の本社から業務監査のために、来客があり、サンジョゼで一番と言われているシュハスカリアのVilla d' Aldeiaへ行きました。
e0118096_9114246.jpg

僕はこのシュハスカリアは3回目ですが、いつも美味しく頂いています。
e0118096_9131474.jpg

特に、牛のクッピン(背中のコブ)は柔らかく、肉の旨みもあってとても美味しいです。
e0118096_9134535.jpg

ブラジルの牛にはラクダの様なクッピンがありますが、本来硬い部位らしく、蒸し焼きにして柔らかくするそうで、他の部位の串焼きバーベキューとは違うみたいです。

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-20 09:23 | 食べ物
今朝のFEIRA(朝市)で紅白のオーキジア(洋蘭:カトレア)を見つけて買って来ました。 
e0118096_614452.jpg

花の数が10個以上だとR$10だけど、少なめなので、おばちゃんがdescontoしてくれてR$6(約360円)にしてもらいました。

このお店ではこれまでにベゴニアやシクラメン、サボテンなどを買っていて、顔馴染みにして貰っています。

サンジョゼは湿度が30~50%程度と乾燥するので、水をやり忘れるとすぐに枯れてしまいます。

カトレアは中南米が原産でブラジルではポピュラーですね。 ORQUIDEAは室内に置いて、週に1回程度の水遣りで良いとのことなので買ってみました。
果たしていつまで持つかな?

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-18 21:40 |
サンパウロへ行けば、色々な寿司が食べられるようですが、サンジョゼではそうも行きません。日本料理店で握り寿司を頼むと鮭、マグロ、烏賊、蛸の4種類しかありませんが、大体一人前がR$40(2400円)程度でしょうかね。
僕が気に入っているのはスーパーのEXTRAの鮮魚売り場でパックになっている巻寿司で、鮭とマグロとマンゴ、蟹カマ、裏巻きなどが入っていて一人前がR$10~20程度で買えます。
e0118096_6133758.jpg

しかし、この値段は、レストランで牛肉のステーキがたっぷり食べられるお値段ですので、肉好きのブラジル人は買いません。
最近は日本食ブームだったり、魚が好きな外人もいますので、マイナーながら、売れているようです。
それから、このスーパーEXTRAでは、店内がとても大きいので、ローラースケートにヘッドギヤーをかぶったお姉さんがいっぱいいて、レジで商品の値段が分からなかったりすると凄いスピードで、探しに行ってくれます。  アメリカのスーパー辺りも同じなんでしょうかね?

↓ 南米の出来事に興味がある方は一日一回クリックして下さいね♪。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-09-17 06:13 | 食べ物

14/SETEMBRO 2007 送別会

8月末で定年退職することになった日系二世のヒデオの送別会がカサパバのイタリアンレストランでありました。
e0118096_23282735.jpg

料理はブラジル人の好きなピザが主でしたが、スパゲッティも頼めば作ってくれるようで、僕はチーズを少なめにしたミートスパゲッティーをお願いしました。
少し太めのスパでしたが、美味しくてお代わりをしてしまいました。

道路脇のビアホールやレストランは、週末になるとどこへ行っても大勢の客で賑わいます。

ブラジルは労働組合の力が強く、年々給料を大幅に引き上げなければならず、仕事の成果に対して給料が高くなり過ぎると多くの会社では従業員を解雇してしまいます。

転職するのが当たり前の社会で、30年以上同じ会社で働くのは当地では非常に珍しいことの様です。
また、30年働くと年金が貰えるようになっていますが、それだけで食べては行けないので、他の仕事を探すことになるようです。

この国でも、50歳近くなってからは余程のコネでもない限り、勤め人の仕事は無いそうですね。

彼の場合は地元のカサパバに縁故があるようで、PADARIA(パン、食料品など、日用品の販売やバー、喫茶店のようなもの)でもやるつもりだと言っていました。

次の仕事も上手く行くといいですね、Prosperidade empresarial !
人気blogランキングへ
by yukun588 | 2007-09-14 23:29 | 習慣