日本でお留守番のハッチもお年頃(笑)     サンパウロ州で暮らす油屋の ドタバタ見聞記です。


by yukun588

<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日、夕食を食べに、コリナスショッピングセンターへ行ったら、2Fへ上がるエスカレーターの近くにクリスマスの飾りつけ(Decoração de Natal)がしてありました。
e0118096_823055.jpg

ここは、この間まで、白いベンツのオープンカーを展示販売していたイベントコーナーです。
どんなだろうと覗いてみると、小麦色のお姉さん2人と白ひげおじさんのサンタクロース(Papai Noel)が、子供達を招いています。

おかあさんに連れられた女の子が嬉しそうにサンタに抱っこされていました♪。

ナタウまで、これからの約1ヶ月間がクリスマスセールの勝負時ですので、ショッピングセンターも力が入っていますね(笑)

ここなら冷房がよく効いているので、真夏でもサンタの衣装もそれほど苦にはならないですね。


日本よりも少し地味かな?っと思った方も、ブラジルなら水着でしょ!?と思った方も一日一回ポチ・ポチっとクリック♪、よろしくお願い致します。
<海外生活ブログ3078サイトの中で今日は51位ですね、ありがとうございます♪>

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ



by yukun588 | 2007-11-15 08:15 | ナタウ

12/NOVEMBRO 平和のユリ

この時期、僕のアパートのエントランスや会社の玄関には、白い仏炎苞?に包まれて淡い黄色の花を咲かせている不思議な花があります。    お釈迦様の花かな?
e0118096_7204513.jpg

会社のおばちゃんに聞いたら、名前はLirio da paz (peace lily 、つまり平和のユリ)だそうです。 

調べてみると、日本では学名のスパティフィラムと呼ばれていて、熱帯アメリカ原産ですが、観葉植物として室内に飾られるようです。

これもユリなんですね(笑)、平和の象徴である白い大きな花が、もっと、色々な場所で咲き誇っていて欲しいものです♪

会社の帰りにアパートの近くの街路樹を見ると、枝ぶりの良い樹に、おそらく、Delonix regia(火焔樹)だと思いますが、綺麗なオレンジの花が咲いていました。
e0118096_7215479.jpg

こちらサンジョゼは、どこでも街路樹の手入れが入念にされていて、散歩していても様々な色の花が楽しめます。 
自然と調和した都市造りがされていて、とても気持ちのいい街ですね♪。

これらは日本でも見かけるよ!という方も、初めて見た!という方も、一日一回、ポチ・ポチ!っとクリック、宜しくお願いしますネ♪。
(海外生活カテゴリーでは47位/3075サイトまでアップしました、応援ありがとうございます!)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ



by yukun588 | 2007-11-13 07:27 |
NIKKEY新聞社主催の第38回全伯日系人ゴルフ選手権大会が今日,明日の2日間、サンパウロのアルジャゴルフクラブ(Aruja)で開催されました。
e0118096_8442145.jpg

北はマナウスから南はフロリアノポリスまで、年に一回の全国大会なので、腕自慢が180人以上集まって来たようです。
e0118096_8453152.jpg

この写真のリーダーボードのトップに何とか名前を載せてみたいものです(←ちょっと、入れ込みすぎ!)。

僕の所属するサンジョゼドスカンポスのA.E.S.Jからは僕を含めて4人参加したのですが、残りの三人はシニア(Senior)枠での参加のため、スタートが7時、僕だけ午後1時半のスタートでした。
e0118096_8461978.jpg

初日、僕は初めてのコースであり、グリーンの速さに戸惑ったり、603ヤードの長ロングホールもあり、さらには強風と雷雨まであって、スコアがまとまらず、大たたきでした(泣)。

ただ、悪条件は他の常連の人達も同じだったようで、僕のネット75はトップと5打差の7位タイですので、明日の頑張り次第では、表彰台も不可能ではないようです。

PS,参加賞としてYakultさんから頂いた大玉の富士リンゴをアップします。 こんなに甘くて大きなリンゴはブラジルへ来て,初めて食べました、感謝!(笑)
e0118096_2023462.jpg

明日も最終から3番目の組です♪、このトップグループは最終ホールでは、夕方6時くらいになってかなり薄暗くなりますが、何とか頑張って巻き返してみたいですね(笑)。
応援よろしくお願い致します♪

PS,11月11日トーナメント終了,結局追い上げならず、18番で、入賞の夢もボールと一緒に池に沈没してしまいました(泣)。 応援ありがとうございました♪、次回はこのクリスタルカップをどうしてもゲットしたいです(笑)。
e0118096_9411399.jpg


ゴルフに興味をお持ちの方も、サッカーの方が好き!という方も、一日一回、下記ランキングをポチ・ポチっとクリック、よろしくお願い致します♪。
(海外生活ブログ3000サイトの中で80位です、応援ありがとうございます♪)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ



by yukun588 | 2007-11-11 08:51 | ゴルフ

08/NOVEMBRO 2007 ノーミ

ブラジル人の名前nome(ノーミ)は、ファーストネーム、ミドルネーム、ファミリーネームが基本です。
普通はニックネームの様にファーストネームを使って呼び合っていますね。
会社のガブリエル君は、Gabriel Rodorigo Chandia Morenoというように4つも名前があります。
Rodorigoはミドルネーム、Chandiaは父方の姓、Morenoは母方の姓なのだそうです。

日系人なら、Paulo Kenji Yamadaの様に父方の姓のみを付けることが多いそうです。

カトリック信者でもないのに、日系二世がなぜ、Paulo,Gabriel,Pedro,Mario,Mariaなどなど、キリスト教の大聖人やマリア様にちなんだ名前を付けているのかとても不思議でした。
名前のイメージと東洋人の顔つきとのミスマッチに少し笑ってしまうことが多かったです。
ブラジル歴45年のNaoko先生に聞いたところ、遠い異国からこの地に来て、子供をブラジルの学校へ行かせた。 そんな時に、多くの日本移民はこの社会に溶け込み、友達が出来やすくなるようにとの親心から、子供にはこの地でポピュラーなニックネームをファーストネームにしたと聞きました。
e0118096_1543542.jpg

仏教徒や神教信者なら、Buda とか、Daikokuの方がオリジナリティーがあっていいのでは?
と思いましたが、人種差別の少ないこの国でも、敗戦国日本はとてもマイナーで、Japones!とからかわれた時代があったそうです。

もっとも、Pauloなどはポピュラー過ぎて、教室でも数人の子供が同じ名前なので、パウロ1号、2号、3号とか、パウロジャポネスとか区別して呼ばれたそうです。
e0118096_1540612.jpg

しかし、ブラジルはアメリカやヨーロッパの様な排他的な雰囲気はなく、友好的なのはいいですね♪。異民族と大きな摩擦を起こさず上手く世渡りをしていくのがブラジル人の才能だそうです。

日本人が、戦争に敗れた惨めな国民というイメージから、技術や文化が素晴らしく(政治はダメだね!?)、先進国の人というイメージに変わって、こちらでも日系人の地位は向上していますね。
e0118096_1613442.jpg

僕も、昔からあこがれていた偉大なプロゴルファー、セベ・バレステロスにちなんで、Severianoとかニックネーム付けてみようかな!?(笑)

PS .ブラジルブログの大先輩でポルトゲスのお師匠さんでもあるカエルさんから、nomeに関して、トラックバックと、ブラジルで暮らす日系人の心の矛盾と葛藤を教えて頂きました。
http://wbk.blog58.fc2.com/ ありがとうございました♪。

スペイン風の名前でもいいの?と思った方も、勝手にすれば!と思った方も、一日一回、下記ランキングをポチ・ポチっとクリック、よろしくお願い致します♪。
(海外生活ブログ3000サイトの中で70位です、応援ありがとうございます♪)



にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ



by yukun588 | 2007-11-08 15:22 | 習慣
昨年の春頃から、仕事で特許関係の文書を読んだり、パソコンのインターネットや文章の作成時に目がかすんだり、夕方には疲れて目が真っ赤になることが多く、目薬を一日数回注す必要がありました。
老眼が出始めていて、目の老化により、この様な現象が起きているから、仕方が無いと半分諦めていましたが、目に良いとされるアントシアニンが豊富なブルーベリージャムをパンやヨーグルトへ入れて毎日食べたところ、かなり楽になりました。 
しかし、ジャムでは糖分が多すぎて太る一方で、肥満度は20%を超えて、生活習慣病の方が無視できないレベルになってしまいました。(泣)
e0118096_15302138.jpg
何かサプリメントでアントシアニンを採ることができないかと、インターネット検索中に、わかさ生活のブルーベリーアイ(北欧のビルベリー使用)が気になって、お試し1パックを送って貰い、一日一粒飲み始めた所、絶大な効果があって、目薬は必要なくなりましたね♪。
以来、毎月定期購入し、手放せなくなりました。

ブラジルに来る際も2パックは持って来ていたのですが、10パック別に購入したものを日本へ置き忘れてしまい、すぐに使い果たしてしまいました。

飲めなくなって1ヶ月後くらいから以前の様に目が疲れ、かすみ目やショボショボに悩まされ、また目薬が必要になりました。
e0118096_15313139.jpg

e0118096_15321673.jpg

日本と違って、こちらではアントシアニンのサプリメントは全く販売されていないため、一昨日調達して来たのは、アサイーベリーとブラックベリーです。
e0118096_15332889.jpg
 
さらに冷凍ブルーベリー果実も何とか調達できました。 

特にアマゾン特産のアサイーの評判は高く、スポーツ選手の間で愛好者が多いと聞いています。しかし、こちらサンパウロではグアラナをミックスしたシャーベットしか入手出来ません。

これで、少しは良くなるとは思いますが、どれか、ブルーベリーアイ並みの効果が出て欲しいですね。

wagahaiさんのブラジル紹介の最新記事にアサイー椰子を載せて頂きました♪
ブラジル紹介:農作物シリーズ

すでにブルーベリー愛好者の方も、これから必要かなと思った方も、一日一回、ポチっとクリック、よろしくお願い致します♪。
(お陰様で海外生活ブログ3000サイトの中で60位です、応援ありがとうございます♪)
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-11-06 15:40 | 食べ物
今日は、サンタ・ヒッタGCの日系人メンバー32名が集まって、年3回程度やっている仲良し会というコンペがありました。

今回は第108回、今年の3回目ということで、忘年会も兼ねて、日本料理店の山吹で盛大なパーティーをやりました。
(山吹はP社OBの小山さんが、20年前から当地で始められた純粋な日本料理のお店です。)
e0118096_2202046.jpg

写真の岡本綾子さんのサイン入り優勝カップと色紙は、こちらのP社の駐在員の方が岡本さんと学生時代の同級生であったことから、地球の裏側のゴルフ愛好者へと、2005年に直々に頂いたもので、非常に価値のあるものだと思われます。

優勝者には、次回開催まで、この記念品を大切に保管する栄誉が与えられるのです♪。
(いわゆる、持ち回りです。 レプリカでもいいから記念に欲しいな~!)

さて、今日の競技は、生憎の荒天で、皆、濡れ鼠になり、水しぶきを上げながらも、健闘しましたが、通常よりもスコアが相当悪く、優勝スコアーは4オーバーでした。 

僕にもチャンスはあったのですが、最後の2ホールで大きく崩れてしまい、6オーバーの3位でした。 
e0118096_231268.jpg

僕よりも、一回り以上、年配の方が優勝、準優勝でしたから、肝心な所で踏ん張りきれない僕は、まだまだ詰めが甘く、修行が足りませんね(泣)。

ゴルフは、悪いコンディションの時ほど、経験や実力の差が出るものです。

来年の2月には、今度こそ、岡本綾子さんから贈られたこの記念カップを手にしてみたいものですね♪

また負けて、懲りない奴だと思われた方も、今度こそ頑張れと応援して頂ける方も、一日一回、ポチっとクリックお願い致します。
(お陰様で海外3000サイトの中で64位というのは大健闘ですね、ありがとうございます♪)
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-11-05 02:34 | ゴルフ
今日、11月2日はFinadosという先祖のお墓参りをする日で、休日でした。
日本で言えば、お盆休みの様な日で、一年に一回あるそうです。

サンタヒッタの大先輩達もさすがに今日ばかりはゴルフに来る人が少なく、日系人の奥さんとともに、一世のお父さん、お母さんのお墓参りに行かれたようです。
e0118096_53825.jpg

夕方、久しぶりにサントス・デュモント公園を散歩していると、この休日を公園で楽しむ子供連れやアベックが一杯でした。
e0118096_5102466.jpg

日本庭園には、マナウスで見た鮮やかな熱帯植物の花が咲いていました。
e0118096_545881.jpg

しばらく歩くと、そろそろ初夏ですので、紫陽花の白と青の花が咲き始めていました。
e0118096_553810.jpg

公園の中央の池を見ると、カモ達が一羽の見張り番を残して、並んで顔を隠して、気持ち良さそうにお昼寝をしていました!。  このカモ君は、何で僕だけ見張り番なの?ヘ?って言ってる様にも見えました(笑)。

e0118096_1643390.jpg

PS かおりん様からのリクエストにお応えして、Serviço especialとして、ブラジルのストライプ入りの孟宗竹をアップしますね♪(ペンキではありません)


ブラジルのカモも可愛いね♪と思った方も、今夜は北京ダックにしようかな?と思った方も、
一日一回 ポチ! ↓ とクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-11-03 05:08 | 習慣
ブラジルへ来た当初は、こちらでは日曜日の夕方からはほとんどのお店やレストランは閉まってしまうことを教えて貰えませんでした。

いつもは夜7時くらいから開店するレストランがどこも真っ暗で、一時間以上歩き回っても食事を採ることが出来ませんでした。

英語も通じるかも知れないので、マクドナルドを見つけて、フィッシュバーガーを頼んだら、何とR$10(約600円)もしました。 エ~?、日本の2倍くらい高いみたいでした。

大きさも普通なので、さらにハンバーガーを頼んだらR$5程度でしたね。
ブラジルの街角のPADARIAなら、半額以下で食べられたそうです。

それ以来、ハンバーガーは敬遠していましたが、先日マナウス空港で食事をしようと思ったら、ロビー周辺にはレストランが無いので、ブラジルのハンバーガーチェーンBobsでピッカーニャのハンバーガーセットを頼みました。 
e0118096_8254971.jpg

シュハスコに使う最上級の牛肉ピッカーニャがたっぷり入り、ポテトとコーラのセットがR$13(約700円)ですから、国際空港ということを考えればお買い得なのでしょうね。
肉の旨みが感じられ、一番小さいのを頼みましたが、ボリューム満点で満腹になりました。

このアマゾンのマナウスからは4時間程度でマイアミまで行けるので、アメリカ人の乗客も待っていて、このハンバーガーの大きいのを喜んで食べていました。

ハンバーガーが好きな方も、ちょっとカロリーが...心配という方も、
一日一回、ポチっとクリック ↓ お願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

by yukun588 | 2007-11-01 08:31 | 食べ物