日本でお留守番のハッチもお年頃(笑)     サンパウロ州で暮らす油屋の ドタバタ見聞記です。


by yukun588

<   2007年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

10年間で最もエキサイトした瞬間!
この記事はエキサイトブログ10周年記念イベントへの参加記事としてアップします。

やはり、今年、ブラジル赴任をきっかけに、10年振りに再開したゴルフで、二日間の公式競技で優勝を飾り、さらに、ホールインワンを達成したことです♪

ブラジルはサンパウロ州、サンジョゼ・ドス・カンポス市で、今年6月から暮らし始めましたが、住まいのアパートの近くに、AESJという1913年開場のスポーツクラブがあり、その中に、サンタ・ヒッタゴルフクラブがあります。

9ホールのフラットな河川敷ゴルフ場ですが、愛好者はとても多く、飽きの来ない戦略性に富んだコースですね。 

8月にはサンパウロ州ゴルフ連盟の公式競技が2日間のトータルスコアで競われ、見事優勝することが出来ました。
e0118096_2244242.jpg


さらに、12月8日には、このGCの13番ホール(144Y)で、僕の20年間のゴルフ人生で初めて、ホールインワンを達成することが出来たんです♪。
e0118096_2252153.jpg


10年前の台湾赴任時代には旗竿に当たって30cm戻ったりの惜しいホールインワン逃しが何回かありましたが、今回は綺麗な放物線を描いたボールがカップの1m手前でグリーンに着地し、ゆっくりと音も無くカップに吸い込まれるという、この上なく、美しいホールインワンでした。
e0118096_2253743.jpg


聞く所によると、この13番ホールは、OBかと思ったボールが、ホール脇の樹に当たって跳ね返り、旗に絡んでホールインワンしてしまった! とか、  

アイアンの歯でボールを叩いたトップボールがバンカーを勢い良く転がり上がり、土手で高くジャンプしてから、おもむろにカップインしてしまった!とか、

派手で愉快なホールインワン伝説の武勇伝が数多く残っているホールだそうです。

今回、僕は地味ながら、綺麗なホールインワンが出来て、とても嬉しく、エキサイトしましたね(笑)

この日は、その後もなんとか2ボギーのみで抑えて、前半37+後半35=72の自己ベストスコアも同時に達成出来ました(笑)

さあ~これからのお披露目Festaをやって行くのが大変です~!
by yukun588 | 2007-12-30 22:14 | ゴルフ
今日も、近所の公園を散歩してみました。

紫色の長細い花が咲いています♪、これはサルビアの一種でアメジストセージという花です♪
e0118096_18122886.jpg

紫水晶の様な綺麗な色合いから、こんな名前がついているようですね(笑)。

でも....普通は9月~10月頃に咲く花が、年末のこの時期まで、道路脇に咲いているとは,
ホントかな~....!?。
今年の日本は異常気象なのでしょうかね?

hokkaido-tairikuさんのご紹介で、VOGUEの表紙を飾ることになりました!?(笑)
こちらから ⇒ ちょっと一休み・・・
e0118096_18575169.jpg

雑誌の表紙になるとこんな感じでしょうか!?、面白いので、右上の愛猫ハッチもお年頃!セブンティーンの表紙に登場です(笑)。

さらに歩を進めると、公園の脇の畑には、な、なんと!、もう菜の花が咲いています!!!
e0118096_18142848.jpg

今は、年末なのに、この地ではもう春なのかな?

真冬のこの時期に、秋と春の花が見られるとは、不思議な景色ですね、まさに逆カルチャーショックです!


今年は最後まで異常気象なんだね~っと思った方も、房総では1月から菜の花が咲くらしいから湘南も似たようなもんでしょ!っと思った方も、
一日一回、ポチ・ポチっと応援のクリックをよろしくお願いします♪
by yukun588 | 2007-12-29 18:29 |

28/DEZEMBRO 湘南の星の花

朝晩の冷え込みは厳しいですが、冬になってもここ湘南の天気は良くて、日中はポカポカ陽気で暖房は必要ありませんね(笑)。

この師走の時期は柚子の黄色い実がたわわに成っていますね。
e0118096_12143842.jpg

冬至に入った柚子湯は、とても良い匂いで、心身ともに暖まりました♪

家の周りを散歩していたら、道端の紅葉の上に雹が降った様な白いつぶつぶの小さな花が咲いていました。
e0118096_1215625.jpg

アップにしてみましょう!
e0118096_15464291.jpg

名前は調べてもよく分かりませんでしたが、コンペイトウの様な尖った球形の白とピンクの花がとても可愛らしかったですね(笑い)。

もしかしたら星屑の忘れ物かな?っと思った方も、単なる名もない雑草でしょ!と思った方も、一日一回、ポチ・ポチっとクリックお願いします。

〔追記: これはヒマラヤ原産のヒメツルソバという花だそうで、明治時代に入って来たガーデン用の植物だそうです。 花期は11月末までなのに、湘南は暖かいので今も咲いていますね♪。〕
by yukun588 | 2007-12-28 12:22 | 日本にて
昨夜は、僕が帰国しているということで、和食居酒屋で、会社のブラジル経験者を中心にクリスマス会を開いてくれました。(↓ 無関係ですが、日本ではKFCの植木も紅葉していますね(笑))
e0118096_16305749.jpg

数年前に独身でブラジルへ赴任していたOhyaさんも、サンパウロで出会って結婚したブラジレイラの奥さんを連れて参加してくれました♪
e0118096_16265016.jpg

彼女には数年前にも会っていましたが、相変わらずの可愛らしさで、実際の年齢よりも10歳くらいは若く見えました!??! ミナス州出身で、サンパウロで銀行員をしていたそうです。

陽気で、可愛らしいので、皆、とても羨ましがっていました(笑)
e0118096_16274340.jpg

来日して3年、少しは日本語を練習して覚えたようで、簡単な言葉は分かるようです。

特にブラジルでも非常にポピュラーになってるカラオケの歌の上手さとダンスの上手さにはホントに驚きます!!。

やはりラテンの血ですね~(笑)

ブラジルに赴任していた先輩達は4~6年は駐在していたので、その後日本へ戻ってから10年以上経っているのに、今でもかなりポルトガル語が話せるのには驚きました。

このブログを懐かしく読んでいると言ってくれる先輩も居て、とても嬉しくなりました。

10年前ではインターネットも使えない状況でしたから、当時、カルチャーショックを日本の友達に伝える手段は帰国時の土産話程度で、きっととんでもない話を聞いた人も、ホントかな~っと実感が湧かなかったことでしょうね(泣)

今はこんな便利なブログがあって、多くの友人達にも地球の裏側の生活を見て疑似体験して貰えるのはとても良いことですね♪。  

今後はOBとして是非コメントして欲しいものです(笑)
e0118096_16322243.jpg

二次会のカラオケでは、僕がNewYorkで買った来たジョニ青、 ピンガとブラジルレモンで作ったカクテルのカイピリーニャ、 デザートには、ブラジルマンゴやライチなどを皆で楽しみました。

楽しい時間は過ぎるのが速く、いつの間にか、夜が更けていました。 今年はとても楽しいクリスマスを過ごすことが出来ました♪


ブラジル女性で実際よりも随分若く見える人は珍しいね!っと思った方も、言葉が十分通じなくても恋愛は大丈夫なんだあ~!?と思った方も、一日一回、ランキング応援のクリックを宜しくお願い致します。
by yukun588 | 2007-12-26 16:45 | 日本にて
昨夜は日本へ戻ってのクリスマスイブでした。 これからブラジルのNATALは朝まで盛り上がることでしょうね~(笑)

僕は、日本のクリスマスを懐かしい家庭料理で楽しみました。
e0118096_745852.jpg

先ずは、鶏肉や椎茸、ホウレン草たっぷりの秋田名物稲庭うどん!

久し振りに家族4人が協力してダシの良く効いた美味しいうどんが出来ました♪。
e0118096_763649.jpg

我が家の母の味として子供達に受け継がれて行くのでしょうね。


そして、郷里の東出雲から送ってくれた赤貝を使った醤油汁!
e0118096_752410.jpg

臭み消しにネギを入れただけのシンプルな料理でしたが、コリコリの歯応えと旨みは、子供の頃から食べていた僕には忘れられない母の味です♪  

家族も大好きですが、なぜか、山陰以外でお店に並ぶことはありませんね!? 何でかな~??

大昔は淡水と海水が交差する宍道湖~中海にかけてよく採れていましたが、今は干拓事業で生態系が変わってしまい、もう赤貝は採れなくなったそうです(泣)。

今は瀬戸内海の岡山で採れたものを東出雲へ運んで来るようです。 今も安くて美味しい故郷の味は健在で、山陰の駅には名物の赤貝弁当も売られているようです。


赤貝は佃煮では食べたことがあるよ~!という方も、寿司ネタは好きだけど、小さいのはちょっと..ね....と思った方も、 
一日一回、ランキング応援のクリックをよろしくお願い致します♪
by yukun588 | 2007-12-25 07:12 | 日本にて

23/DEZEMBRO  32時間の旅

20日の仕事が終わって,夜7時にグアリューラス国際空港へ向かう。
Dutraは渋滞で動かないので,アイルトンセナのハイウエーを走って1.5時間で空港着。

JALのカウンター前には300人程度の行列でチェックインに1.5時間かかり,さらに出国審査の行列は,な,なんと,3kmもの行列!,これは聞きしに勝るヒドイ混雑だ!
e0118096_5103688.jpg

ここでも1.5時間を費やし,搭乗開始時間の23:30にやっと6番搭乗口に辿り着いた。
e0118096_5111838.jpg

皆さん,ブラジルでは出発予定時間の4時間前にはカウンターに並びましょう!(泣)

案の定,離陸時間の24時になっても飛び立つ気配は全くなく,乗客の内の50人を待つこと1時間,やっと,1時に飛び立った。

大西洋を北上し,13時間,ニューヨークのケネディー空港に到着,トランジットにも関わらず,靴まで脱いで持ち物検査,液体類はシャンプーでも没収されていた。
e0118096_5113823.jpg

待ち時間は3時間。 酒を買うなら,ニューヨークの免税店ですね(笑),ジョニーウオーカーのブルーラベル$50とバランタイン$80をゲットして搭乗しました。 200ml瓶ですが,やっと憧れのジョニ青を手に入れました♪♪。
e0118096_8545777.jpg

洋酒の機内販売は数量が少ないので,ファーストクラスとビジネスクラスで完売してしまい,たいがい,エコノミーまでは残っていませんので,ご注意下さい!

アンカレッジの北を飛んで北極海を見ながら,西に向かい13時間,沈みかけていた夕陽に追いつき,追い越して,日本時間の22日の午後1時に成田に到着しました。

会社から自宅まで延べ32時間の長旅,眠れたのは4~5時間,それも細切れ睡眠でしたので,時差ボケもあって,もう,ふらふらでした。 

風呂も入らず,髭も剃っていないので,ほとんど難民状態で,我が家に到着。 何は無くても先ず,お風呂!旅の垢を流してすっきりしました(笑)。

見慣れないヤツがいるぞ!っと愛猫のハッチとチャッピーもよそよそしいですが......,
e0118096_51268.jpg

憧れのジョニ青は,まろやかで芳醇な味わい♪,ロックで楽しみながら,至福の時を迎えています(笑)。 

me-paulistaさんからコメントして頂いたコンチネンタル航空の方が良さそうですね~!  今度からそっちに変えてみようっと♪ 

今日も,一日,一回ポチ・ポチっと応援のクリック,よろしくお願い致します♪
by yukun588 | 2007-12-23 05:18 | 日本にて

20/DEZEMBRO 今年の収穫!

2007年も残すところ、2週間足らず、今夜の11:55発のJAL便でブラジルを立ち、途中、ニューヨークで給油して、26時間の旅の後、成田へ到着する予定です。
 
半年ぶりの日本は小雪も舞う、厳しい季節になっていることでしょうね。

アメリカの子会社での年越しも考えたのですが、カナダに近い北部では-20℃と、日本の北海道以上の寒冷な気候で、冬に立ち寄る気にはなれませんでした。(泣)
 
(子供の頃からシモヤケに悩まされ、寒いのは苦手です....苦笑)
e0118096_2037773.jpg

今年はブラジル赴任を期に、10年振りに再開したゴルフで、優勝2回、準優勝2回、そして、ホールインワン1回と大変有意義な2007年でした。 

その中でも、8月のサンパウロ州の公式オープン競技での優勝と12月のホールインワンがめったに出来ないトピックスでしたね♪。

来年早々1月19日(土)の夜にはホールインワンの感謝パーティーを自宅近くのチャイニーズレストランで、40~50人程度の友人達を招待して開催する予定です。
(保険に入っていてラッキー♪) 

お目出度いことは皆さんに披露してお裾分けする!。 皆さんから祝福してもらうことで、さらに、新しい運も開けて行くというものでしょうね♪

Uemuraさんのお話では、最近ご家族で赴任された方が近くにおられる様で、このブログも見て頂いているそうです♪

中華は大人数が楽しめます、まだお会いしていない方も、この機会に僕と友達になって、パーティーに来て頂ければハッピーですね♪  

 一日、一回、ポチ・ポチっとクリック、よろしくお願いします♪。
by yukun588 | 2007-12-19 20:43 | ゴルフ
<今、このブログを読んで頂いた方が延べ5000人に達しました、ありがとうございました。、ぜひ、ひと言、コメントを頂ければ幸いです♪  2007年12月16日 管理人>

昨日はH立会のゴルフコンペが2ヶ月ぶりに、モラロジゴルフクラブで開催されました。 
今回は12人程度のこじんまりとした会でした。
e0118096_5394259.jpg

僕は、前回PLゴルフ場で優勝して、ハンデが0ということでしたが、これもお付き合いですので、参加させて頂きました(泣)。

今回、初参加で、紅一点のERIKAさんと同じ組でした♪。 とても爽やかで陽気なお嬢さんでしたね♪

彼女はゴルフを始めてまだ1年半ほどでしたが、プロのレッスンを受けていたそうで、とても良いスイングをしていました。 

ゴルフが大好きな様ですから、今後の活躍が楽しみですね♪
e0118096_541573.jpg

誰があげたのか?、ハンデが45 !?! ということもあって、4アンダーで、見事初優勝でした♪。僕は76の5位で賞品は何もありませんでした ↓。

でも、若くて、可愛らしい女性が喜ぶ姿を見て、おじさん達は皆、癒されていたようですね(笑)
e0118096_15594356.jpg

彼女はマナウス生まれの日系3世ですが、日本語が非常に上手で、日系の物流会社で、ジェネラルマネージャーをしているそうです。

(静岡県の支援があって日本へ行って9ヶ月勉強したそうです。 なるほどね~!)

え~!この若さでGM~??と、ちょっと信じられない気がしましたが、H立製のエアコンの日本からの輸入や国内輸送の業務をブラジルで統括しているそうです。 これは凄いね♪

愛想が良く、可愛らしくて、気が良く利くとは、ブラジルの日系3世も凄いね!っとびっくりしました。  H立会のアイドル誕生ですね♪


むさ苦しいゴルフオヤジ達の中では、一際目立つね~!と思った方も、いつまで続くことやら~....?と思った方も、
↓ 一日、一回、ポチ・ポチっとクリックお願い致します♪。
by yukun588 | 2007-12-16 06:46 | ゴルフ
ここのところ、忘年会が続き、ウイスキーを飲む機会も増えていますが、ブラジルで、スーパーや商店の店頭で売られている洋酒はかなり高いですね。

ジョニ黒はR$90(5500円くらい)、空港の免税店ではR$30(1800円)くらいですので何と!200%は税金が掛かっている勘定です。

オマケに飲んだ時の口当たりが悪く、辛い印象です。(灯油でも混ぜているのかと思ったくらいツンとした臭いです!?!  追記:燃料にも使うバイオアルコールを混ぜるのでしょうね。)
e0118096_1653528.jpg

     ↑ 懐中電灯ではありません、注ぎ口です!

キャップにはブラジル政府の封印がしてあり、外から安酒を混入出来ない様に特殊なプラスチックの注ぎ口が付いていて、チビチビとしか注ぐことが出来ません。

こんなに値段が高くて,厳重に封印してあるはずの輸入高級スコッチウイスキーが辛くて美味しくないのは全く不思議なことです!???!
e0118096_16543172.jpg

色々聞いてみると輸入元はスコットランドではなく、密輸で有名なパラグアイだそうです!。
南米一、関税が安く、密輸してきた洋酒が豊富にあるパラグアイから偽物を買って、高価な値段で店頭に並べる様です。 酷すぎますね(泣)

このブキャナンは日本の酒屋では3500円程度のスコッチですが、こちらのスーパーではR$100(6300円くらい)はします。 
e0118096_16551876.jpg

偽物にしてはかなり美味しい方なのですが、ラベルは剥がれかけて波を打っているし、やはりちょっと辛い(不純物かな?)ですね。 日本で本物を飲んだことが無いので断定は出来ませんが.....ん..?。

ブラジルへ来られる方は到着空港の免税店で、口当たりの良い本物のウイスキーをいっぱい購入してから入国されることを強くお奨めします!。 

きっとこの国で暮らす酒好きの友人への素晴らしいお土産になることでしょう!(苦笑)

ウイスキーがお好きな方も、ビールの方が安くていいや!という方も、一日、一杯ではなく一回、クリックよろしくお願い致します。
by yukun588 | 2007-12-14 16:59 | 食べ物

13/DEZEMBRO 最後の500ドル札

先日のパーティーで、旅行会社のKitagawaさんが面白いものが手に入ったと言って見せて下さったのが、この500USドル札でした。 マッキンレーの肖像を使っていますね。
e0118096_8361085.jpg

え~!、普通は100ドル札までしか無いのでは!? 、まさか、 おもちゃかな~?
e0118096_8371832.jpg

ちょっと信じられませんでした。

それもそのはず、この500ドル札は写真をクリックして拡大して見れば分かりますが、1934年製の金兌換紙幣の最終製造品だったのです。

その後は1969年から流通が停止され、現在まで全く印刷されておらず、この世で最後の500ドル札ですね!。 

すでに73年経っており、現在では市場にも全く流通していない貴重品です♪。 

もちろん使用は可能ですが、同金額のゴールドと交換できることを米国政府が保証した最後の紙幣ですので、現在の評価価値は額面の10倍以上はあると思われます。

旅行会社ではドル→ヘアルの交換もしていますが、Kitagawaさんは頼まれて最近、1000ドルで引き取ったそうです。 

無造作に財布に入れたりしないで、綺麗に保存して置けば、そのうち、お宝鑑定団に出られますよ~!と言ってあげました(笑)

お宝のある人はいいな~っと思った方も、あったらあったで気になって落ち着かないねっと思った方も、一日一回、ポチ・ポチっとクリックお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ



by yukun588 | 2007-12-13 08:53 | 習慣