日本でお留守番のハッチもお年頃(笑)     サンパウロ州で暮らす油屋の ドタバタ見聞記です。


by yukun588
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

13/DEZEMBRO 最後の500ドル札

先日のパーティーで、旅行会社のKitagawaさんが面白いものが手に入ったと言って見せて下さったのが、この500USドル札でした。 マッキンレーの肖像を使っていますね。
e0118096_8361085.jpg

え~!、普通は100ドル札までしか無いのでは!? 、まさか、 おもちゃかな~?
e0118096_8371832.jpg

ちょっと信じられませんでした。

それもそのはず、この500ドル札は写真をクリックして拡大して見れば分かりますが、1934年製の金兌換紙幣の最終製造品だったのです。

その後は1969年から流通が停止され、現在まで全く印刷されておらず、この世で最後の500ドル札ですね!。 

すでに73年経っており、現在では市場にも全く流通していない貴重品です♪。 

もちろん使用は可能ですが、同金額のゴールドと交換できることを米国政府が保証した最後の紙幣ですので、現在の評価価値は額面の10倍以上はあると思われます。

旅行会社ではドル→ヘアルの交換もしていますが、Kitagawaさんは頼まれて最近、1000ドルで引き取ったそうです。 

無造作に財布に入れたりしないで、綺麗に保存して置けば、そのうち、お宝鑑定団に出られますよ~!と言ってあげました(笑)

お宝のある人はいいな~っと思った方も、あったらあったで気になって落ち着かないねっと思った方も、一日一回、ポチ・ポチっとクリックお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ



by yukun588 | 2007-12-13 08:53 | 習慣